News

2014年11月18日
news , Release info
0

リクルマイのルーツである東北。その東北の地で歌い継がれた民謡と、レゲエのモンスタートラックとが奇跡の融合を果たした!

リクルマイの新境地「民謡レゲエ」4曲と、3年前に東日本大震災で未曾有の被害にあった故郷に捧げる渾身の書下ろし曲「きたぐにのはる」。

民謡レゲエで場内を笑いの渦にまきこみ、「きたぐにのはる」では涙をさそう。リクルマイの「今」を如実に伝えるものとなっている。

 

演奏はLikkle Mai Acoustic Band(リクルマイ・Vo&Ukulele、The K・G、森俊也・D、河内洋祐・B、田鹿健太・Per)。

レゲエ界のベテランによる脂ののったプレイが骨子となり、二人のゲスト奏者・大熊ワタルのクラリネットとこぐれみわぞうのチンドン太鼓(共にジンタらムータ)が躍動感あふれる輝きを本作に与えている。MIXはお馴染み内田直之。

 

レゲエファンだけの手元に届けるだけではもったいない、笑って踊ってホロリと泣けるミニアルバム全5曲いよいよ12月17日リリース!!!定価1500円(税込1620円)

Likkle Mai きたぐにのはる

 

 

(追記:2014.12.5)
視聴可能な特設ページ公開!
>>2014年12月17日発売 リクルマイ ミニアルバム “きたぐにのはる” 特設ページ

img