篠田麻里子の不倫相手・旅行会社社長は誰?篠塚孝哉が有力な理由も!

元AKB48の篠田麻里子さんが、不倫騒動で話題となっていますね。

篠田麻里子さんの不倫相手と噂される旅行会社社長が誰かと言うと、篠塚孝哉(しのづかたかや)さんと言われています。

いったいどんな方なのか、気になりますよね。

今回は篠田麻里子さんの不倫相手と言われる篠塚孝哉さんについて、その理由や経歴をまとめたのでご紹介します。

篠田麻里子の不倫相手・旅行会社社長は誰?

篠田麻里子さんが不倫騒動で話題となっていますね。

気になる不倫相手ですが、冒頭でもお伝えした通り、篠田麻里子さんの不倫相手は

旅行会社社長の篠塚孝哉(しのづかたかや)さん

と言われています。

画像の引用:https://careerhack.en-japan.com/report/detail/1347

篠塚孝哉さんは妻子を持つ既婚者ということですが、もし篠田麻里子さんと不貞行為をしていたとなると、W不倫していたということになりますね。

 

週刊誌 文春オンラインによると、LINEの記録やアプリの履歴など、さまざまな物証が挙がってきているようです。

今のところ、週刊誌には

不倫相手“X氏”

としか記載がありません。

ではなぜ、X氏は篠塚孝哉さんが有力とされたのか、気になりますよね。

次項で「X氏は篠塚孝哉さんが有力となった理由」をご紹介しますね!

篠田麻里子の不倫相手・旅行会社社長が「篠塚孝哉」が有力な理由!

篠田麻里子さんの不倫相手が篠塚孝哉さんが有力であると言われる理由は、

週刊誌で報道された不倫相手の特徴と、篠塚孝哉さんの経歴が酷似しているから

です。

それぞれご紹介しますね。

 

篠田麻里子さんの不倫相手について、週刊誌によると、このような情報が報道されていました。

A氏(篠田麻里子の夫)が篠田の不倫相手として提訴したB氏(不倫相手)も、ベンチャー界隈では有名実業家だという。

Bさんはリクルート出身で、11年に高級ホテルの予約サイトを起業。

17年には、同サイトの運営会社の過半数の株式を大手通信会社に売却し、20年3月に同社社長を退任しています。

一流大学出身の起業家が多い中、中堅私大出身のBさんは、自らの才覚でのし上がってきた実力者という評判です。

B氏は翌21年4月には新しく海外旅行予約アプリを立ち上げ、22.5億円を資金調達したことでメディアを賑わせたという。

引用:日刊ゲンダイ

かなり情報が公開されていますね。

また、文春オンラインでは篠田麻里子さんの不倫相手について

旅行会社の代表取締役。

著名人の知り合いも多く、頻繁にメディアに顔を出してインタビューに応えてもいる有名実業家。

引用:文春オンライン

 

上記の情報をまとめると、篠田麻里子さんの不倫相手の特徴はこのようになります。

・ベンチャー界隈で有名実業家

 

・旅行会社社長

 

・中堅私大出身

 

・リクルート出身

 

・2011年、高級ホテルの予約サイトを起業

 

・2017年、同サイトの運営会社の過半数の株式を大手通信会社に売却

 

・2020年3月、同社社長を退任

 

・2021年4月、海外旅行予約アプリを立ち上げ、22.5億円の資金を調達

 

続いて、篠塚孝哉さんの経歴を見ていきましょう。

左が篠塚孝哉さんです。

篠塚孝哉さんは、東洋大学経済学部を卒業後、株式会社リクルートに新卒で入社しています。

早速こちらが当てはまりますね。

 

・中堅私大出身

・リクルート出身

2011年に株式会社Loco Partnersを設立(起業)します。

株式会社Loco Partnersは、ホテル・旅館の宿泊予約サイト を運営するインターネット総合旅行代理店です。

続いてこちらも当てはまります。

 

・2011年、高級ホテルの予約サイトを起業

2017年にはKDDI株式会社へ同社の過半数の株式を売却し、2020年3月31日付けで、同社の代表取締役社長を退任します。

・2017年、同サイトの運営会社の過半数の株式を大手通信会社に売却

・2020年3月、同社社長を退任

そして2021年4月、篠塚孝哉さんは株式会社令和トラベルを創業し、22.5億円の資金調達をしました。

・2021年4月、海外旅行予約アプリを立ち上げ、22.5億円の資金を調達

 

篠塚孝哉さんの運営する会社は旅行サイトなので、代表取締役の篠塚孝哉さんは旅行会社社長ですよね。

また、実力派起業家としてメディア露出も多いので、

・旅行会社社長

・ベンチャー界隈で有名実業家

こちらも当てはまりますよね!

 

いかがですか?

なんと、週刊誌で報道された情報が全て合致してしまいました…!

しかも年号や資金額まで一致していますよね。

篠田麻里子さんの不倫相手が篠塚孝哉さんであることは、もう間違いないと言えるでしょう。

※2022年12月28日追記※

 

篠田麻里子さんと、夫である高橋勇太さんの不倫を問い詰める音声データが公開されましたね。

録音の中で、高橋勇太さんが不倫相手のことを「篠塚」と言っていました。

不倫相手が篠塚孝哉さんであることは間違いなさそうですね。

 
 
篠塚孝哉さんには、パパ思いの奥さんとお子さん2人がいる立派な既婚者でした…
 

篠塚孝哉の家族は妻+子2人!平日留守でも仲が良かったのは本当?

篠塚孝哉の経歴プロフィールまとめ

最後に、篠塚孝哉さんの経歴プロフィールについてご紹介します。

名前:篠塚孝哉(しのづかたかや)

 

生年月日:1984年2月28日

 

年齢:38歳(2022年12月現在)

 

出身:千葉県

 

結婚:既婚(妻と子供2人)

 

職業:実業家

 

大学・学部:東洋大学・経済学部

 

2006年に東洋大学経済学部を卒業後、Washington State Universityへ留学します。

帰国後、2007年に株式会社リクルートに新卒入社。(当時23歳)

旅行カンパニー営業部に配属され、企画営業として首都圏大手チェーンホテルや各地のリゾートホテル、旅館などを担当しました。

2011年、27歳で株式会社Loco Partnersを設立します。

20代で起業なんてすごいですよね!

2017年にKDDI株式会社へ株を売却し、代表取締役社長退任後は年間流通額が200億円超えという、とてつも無い売上げを出しています。

その後も新しい事業をはじめ、多額の資金調達を実施するなど、敏腕起業家であることは間違いなしですね。

自らの才覚でのし上がってきた実力者という評判なのも納得ですね!

まとめ

今回は、篠田麻里子さんの不倫相手と言われる篠塚孝哉さんについて、その理由や経歴をまとめたのでご紹介しました。

篠田麻里子さんは、現在夫の高橋勇太さんと離婚調停中です。

篠田麻里子さんと篠塚孝哉さんとのW不倫が本当であれば、ご家族が本当に不憫ですよね…

今後裁判はどのような展開となるのか、ご家族がこれ以上辛い思いをされないことを祈るばかりです。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。