コレコレの住所がバレた!場所は?特定された経緯がヤバい!

YouTuberコレコレさんの住所が公開バレしたという情報が入りました!

どうやらコレコレさんが雇った弁護士のミスが原因らしいのです。

一体どんな経緯でバレてしまったのでしょうか?

今回はYouTuberコレコレさんの住所とバレた経緯についてご紹介します。

※追記※

2022年9月23日、ふたたびコレコレさんの住所が特定されてしまったようです。

コレコレの住所がバレた!場所はどこ?

YouTuberコレコレさんの住所が公開バレしてしまったそうです。

コレコレさんと言えば、ネット上の事件や視聴者の悩みを告発・解決する暴露系YouTuberですよね。

人気YouTuberでファンがたくさんいる一方で、アンチも多く存在します。

コレコレさんがどこに住んでいるのか、気になる人もたくさんいるでしょう。

コレコレさんがどこに住んでいるのか、住所は分かりません

住所は個人情報にあたるので、それを公開することは違法ですよね。(こちらで紹介することもありません)

ただ、実際にコレコレさんの住所がネットに出回ってしまったことは事実です。

コレコレの住所が特定された経緯がヤバい!

どうしてコレコレさんの住所がバレてしまったのでしょうか?

コレコレさんによると、なんでもコレコレさんが雇った弁護士のミスによって住所が公開されてしまう事態になったのだとか。

一体どういうことなのか、住所がバレてしまった経緯について詳しくご紹介します!

①コレコレの運転免許証のコピーがツイッターで晒される

2021年8月、ツイッター上にコレコレさんの運転免許証の写真が公開されてしまいました。

それを見た複数の視聴者から、免許証の写真が晒されていると連絡がきたそうです。

自分の写真がネット上に晒されるなんて怖いですよね。

影響力のあるコレコレさんなら、さらに悪用されてしまう可能性だってありますよね…

②投稿者を特定するため、コレコレが情報開示請求を求める

そもそも運転免許証の写真をどうやって入手したのでしょうか…

いたずらにしても、度が超えていますよね。

実際にこのようなツイートがされていたようです。

そこでコレコレさんは、モノリス法律事務所の弁護士を通じ発信者情報開示請求を求める裁判を起こしました。

これによりツイッターでコレコレさんの免許証を晒した発信者を突き止めようとしたんですね。

順調に相手の特定が進み、一件落着するかと思いきや、ここで新たな問題が勃発してしまうのです…

③弁護士が閲覧制限をかけ忘れ、コレコレの運転免許証が誰でも閲覧できる事態に

2022年4月、裁判が数回にわたり行われました。

その裁判記録は誰でも閲覧可能になっています。

そんな中、コレコレさんの裁判記録を閲覧した人が裁判資料を撮影し、第三者に提供。

その第三者がツイッターで拡散し、コレコレさんの住所が公開バレしてしまう事態となってしまいました。

本来、裁判資料を許可なく撮影し第三者へ渡すのは規約違反となっています。

ましてやそれをSNSで拡散してしまうことも大問題ですよね。

しかし、それ以上に問題なのは、誰でも閲覧できる裁判記録に個人情報(コレコレさんの運転免許証)が載っているということ。

実はこれ、コレコレさんの弁護士が裁判資料の閲覧制限をかけ忘れて起きてしまったことだったのです…!

本来は免許証のような個人情報を扱う裁判では、基本的に閲覧制限を掛けるのが一般的です。

コレコレさんももちろん弁護士に依頼していました。

しかし、弁護士は業務を怠って閲覧制限をかけ忘れてしまったのです。

そのため、コレコレさんの運転免許証は誰でも閲覧できる状態となり、閲覧・撮影された挙句、ネット上に拡散されてしまいました…

免許証を晒した相手を探すために裁判を起こしたら住所が公開バレしてしまったという、コレコレさんにとってはとんだ災難ですよね。

コレコレの運転免許証を晒したのは誰?

そもそも誰がコレコレさんの運転免許証をツイッターに晒したのか…

コレコレさんが推測するに、コレコレさんの免許証を晒したのは、次の機関に所属する誰かだろうとのこと。

・株式会社ライバー

・不動産会社

・市役所

・車販売会社

・警察署

コレコレさんが考えたのは、過去に自分の運転免許証を提出したことのある機関ということですね!

誰であっても、他人の個人情報をネットに晒すことは違法行為です。

この中にそんなことをした人がいたなんて考えたくないですが、早く裁判で相手が特定されるといいですね。

コレコレは過去にも2回住所を特定されていた

なんとコレコレさん、過去にも2回住所を特定されていました…!

コレコレさんによると、広島に住んでいた時、なんと洗面所の写真1枚だけで住所が特定されてしまったそうです!

その写真がこちら。

一見どこにでもあるような洗面所ですが、この写真1枚でコレコレさんの住所が特定されたそうですよ!

住所が特定されたせいで、大量の出前が届いたり、いたずらに警察に通報されるなどの嫌がらせを受けたそうです…

ちなみに出前サイト・出前館においては、嫌がらせのせいで

コレコレさん=いたずら注文しまくった人

と認定さてしまっているらしく、永久利用停止状態になっているんだそう。

コレコレさん、お気の毒です…

コレコレは現在引越している?

住所がばれてしまったということで、

また嫌がらせを受ける可能性があるのでは…?

と心配になりますよね。

コレコレさんによると、既に新居に引越していたそうで、ネットに晒された住所は前の家だそうです。

新居の方ではなくてよかったですね。

コレコレの新住所もバレた!嫌がらせ被害で警察沙汰に

2022年9月23日、またコレコレさんの住所が特定されてしまったようです。

コレコレさんによると、新住居が一部のヤバい人たちにバレ、ネットで拡散されてしまったのだとか。

家に不審者が多数訪れ、嫌がらせや待ち伏せなどを受けているというコレコレさん。

ついに警察沙汰にまで発展してしまったようです…

コレコレさんはこれまで数々のYouTuberの暴露をしてきただけに、

いろんな人に恨まれてると思うんで、それなりに覚悟を持ってやっている

と自身の思いを語りつつ、今後セキュリティ性の高いマンションに引っ越すと言っています。

コレコレさんの身の安全が心配ですね…

まとめ

今回はYouTuberコレコレさんの住所とバレた経緯についてご紹介しました。

自分の住所がネットに晒されるなんて本当に怖いですよね。

住所を晒すことも、今回弁護士が起こしたミスもあってはならないことです。

早く裁判が終わり、コレコレさんが安心して配信を続けられるといいですね。